• 電話番号:052-563-0004

    名古屋(愛知)で仏壇をお探しなら

    052-563-0004

    営業時間 9:00~18:00【毎週水曜日定休・祝日の場合は営業】

  • 資料請求はこちら

あわてないために備えておきたい霊苑・墓地の選び方!

『霊苑(霊園)や墓地』について考えることは、普段からありませんよね。とくに健康な時には・・・。
もし準備がないまま『その時を迎えてしまったら!・・・』不安や心配事の対応をすることはどんな方でも辛いものです。
まずは、ご家族でお話をしておくことをおすすめいたします。

大切な霊苑選び、このような心配はありませんか?

  • いくつもの種類の霊苑(霊園)や墓地があるけど何が違うの?

  • 宗旨・宗派の制限はあるの?

  • そもそも、どんなことを考えて選んだら良いの?

難しいように思われますが、選ぶにあたってのポイントを押さえておけば故人様もご家族も満足のいく霊苑や墓地は必ず見つかります。

  • お墓や霊苑などの資料をお送りします

  • 愛昇殿直営お仏壇・お墓の「あいしょう」

    資料請求はこちら
  • 霊苑(霊園)・墓地の種類

    まずは、どういった霊苑(霊園)や墓地があるのかを知りましょう。
    墓地には、大きくわけて「民営霊苑」「公共墓地」「寺院墓地」の3種類があります。
    それぞれにメリット、デメリットがあるので、「何をあきらめるか?」「何を重要視するか?」 などを見極めることが大切です。

〇民間霊苑比較的自由にお墓の建立ができ、様々なサービスがある。
公益法人(財団法人・社団法人等)などが経営している墓地です。 公共墓地に比べると価格が高いのですが、お申込みに資格はありません。 区画も広く墓石のデザインも比較的自由に選べ、種類が豊富で予算に合わせた選択ができます。 最近注目されている「お墓の生前購入」が可能なことも人気の一つです。
〇公共墓地自治体の運営で墓地の永続性が保証。
地方自治体が管理運営をしている墓地です。永代使用料や管理料が手頃ですが、 墓所の区画をご自身では決められません。応募は、「その自治体に現住所か本籍があること」などの条件があります。 それでも人気が高く応募者数が多いため、年1~2回の抽選は高い倍率となっています。
〇寺院墓地寺院管理で、日頃から手厚い供養。
お寺の檀家(お寺に属してその維持や管理を助ける信徒)向けの墓地です そのため墓地内の清掃管理も行き届いております。 また敷地内に本堂があることが多く、 法要を執り行うことが可能。宗旨・宗派の制約があるため、墓石の形状や文字彫刻を 住職に確認する必要があります。

●種類の比較

項目 民営霊園公共霊園寺院霊園
運営・管理 公共法人または、非営利の宗教法人都道府県、市町村などの地方自治体寺院
価格 公共墓地に比べ高いお手頃価格公共墓地に比べて高い
宗旨・宗派 問わない ※1問わない制約あり
申し込み 自由年1~2回の抽選がある。毎年高倍率になる。檀家になる必要あり
区画・デザイン 種類が豊富、予算に合わせ選択できる。区画は選べない制約あり
条件・制約 特になし。該当地区での居住年数が必要。納骨する遺骨があるなどの条件がある。檀家として年内行事への参加をしたり、寺院へのお布施または、寄付金が必要。

※1.宗教法人での運営の場合、宗旨・宗派で制約がある場合があります。

  • お墓や霊苑などの資料をお送りします

  • 愛昇殿直営お仏壇・お墓の「あいしょう」

    資料請求はこちら

霊苑選びの5つのポイント

どんな立地を選んだら良いか?
  • 半日でお参りできる距離と言われています

    お墓は購入したら終わりではありません。『お参りしやすい』ことが大切です。 交通の便を考慮することはとても重要になります。 距離だけでなく、電車やバスを 使用した場合、車で行った場合など、様々なケースを想定しておきましょう。 また、静かな場所、賑やかな場所等、周辺環境を考えることも必要です。

愛昇殿の直営霊苑では

当霊苑は、それぞれアクセスしやすい場所にあります。 その中よりご自宅近くの霊苑を選ぶことができますので、お盆やお彼岸などの他、普段からお参りがしやすくなります。

愛昇殿・直営霊園のご案内
宗旨・宗派などの条件は?
  • 宗旨・宗派の条件は霊苑・墓地によって様々です

    霊苑や墓地によっては宗旨・宗派が限定される場合があります。 自分の属する宗旨・宗派は何か、今後どうしたいのかなどを考えて決めていきましょう。

    <注意点>

    ●仏教ならどの宗派でも構わないという墓地。

    ●仏教以外の宗教や仏教系でも新宗教では購入できないという墓地。

    ●「過去の宗旨・宗派不問」とあっても、お墓を建てたら特定の宗派に所属しなければいけない墓地もあります。

    ※寺院墓地のお墓を求める場合は、檀家になることが条件となります。

愛昇殿の直営霊苑では

宗旨・宗派の制限は問いません。故人様の宗派に合わせることができます。 檀家制度もないので、将来にわたって寄付行為などはございません。

価格について注意することは?
  • 費用と内訳を確認して、最終的な総額を算出する

    (1) お墓を購入する際に霊苑・墓地に支払う費用

    ●永代使用料・・土地の使用料

    ●管理料・・・・毎年支払う年間の管理料

    (2) 石材店に支払う費用

    『墓石費用』・・工事費等も含む

    その他に開眼・供養のお布施などの諸経費もかかります。

※よく墓地を購入したといいますが、基本的に土地は寺院・霊園業者の持ち物です。墓石は、購入となりますが土地は、買うのではなく使用料を払ってその場所を借りるということになります。

愛昇殿の直営霊苑では

お墓の購入となると一生に一度のもの。どうしても複雑になりがちな価格に、心配や不安をかかえていらっしゃる お客様も多くいらっしゃいます。 当社ではスタッフによる購入時の金額シミュレーションを行い費用を算出しご説明しております。ご不明点は、お気軽にご相談ください。

愛昇殿・直営霊園のご案内
環境や設備で注意することは?
  • 気軽にお墓参りができる環境が大切です

    墓石を作って納骨することだけが目的ではなく、皆が「お参りしたい」 「先祖に手を合わせたい」 と気軽にお墓参りができる環境を整えることが大切です。 そのため豪華な設備や高価な備品よりも、 一般的に駐車場、水道施設が最低限必要です。

愛昇殿の直営霊苑では

墓所の日当たりや水はけも良く、墓地全域を平坦設計にするなど、お年寄りや車椅子の方でも無理なくお参りできる バリアーフリーを配慮した霊園となっております。水汲み場やお掃除に使用される手桶などの必要な品物の貸出も おこなっております。駐車スペースも確保されておりますのでお気軽にお参りすることができます。

管理や保守整備の状況で注意することは?
  • まずは、現地の見学をしましょう

    墓地の整備状況(水はけや風通し)についても確認をしましょう。 天気の良い日以外にも、雨の日の施設見学もおすすめです。 納骨室(カロート)が地下にある場合は水が溜まりやすいので、排水状況を確認することができます。

愛昇殿の直営霊苑では

『お墓参り道具の整理整頓」や「植え込みや芝の手入れ」など定期的に墓地施設の整備をおこない、 お参りにこられた皆様に気持ち良く ご利用いただけるよう、管理や運営、そしてスタッフ対応の体制を整えております。 ぜひ、ご自身の目でお確かめください。

大切なことだから、買う前に考えよう!

霊苑の墓所購入時に気をつけること!

『霊苑だから安心』はいけません!

パンフレットの写真と実際の状況が大きく違う事もあります。事前のリサーチは重要です。必ず現地を見て説明を聞きましょう。

お墓は、『買ったら終わり』ではありません!

住宅購入と同じでその先も「孫の代」まで続いていきます。霊苑・墓地購入は、一生に一度のことです。不安点などは、どんどんご質問・ご相談ください。

事前相談で『もしも』の時に慌てない事前準備を!

ご家族が亡くなると残された者は、悲しみ混乱します。落ち着いてご葬儀やその後の段取りをすることは、なかなか難しいものです。 事前に家族で話し合い、葬儀社に事前相談をすることで納得の行くご葬儀を執り行うことができます。 近年では「墓所の生前購入」をされることで、費用の面での負担を考慮される方も増えてきております。 まずは、当社にご来店いただきスタッフへお気軽にご相談ください。

資料請求はこちら

<仏壇公正取引協議会加盟>

愛昇殿直営 お仏壇・お墓の「あいしょう」

〒451-0042 名古屋市西区那古野 2-7-3

052-563-0004052-563-0004

営業時間 朝9時~夜6時【定休日 水曜日・祝日の場合は営業】